音楽を安全に保管するCD

最近では音楽をダウンロードする人が増えて、年々CDの売り上げが落ちていると聞きます。ダウンロードした方が安くて手軽で保管場所も必要ありません。けれど私は本当に気に入って手元に置きたくなった音楽はCDで買います。理由は簡単です。電化製品に弱いからです。デジタル家電の扱いには特に自信がありません。買い替えなどで今使っている機器が使えなくなった場合、音楽のデータを無事に移す方法が良く分からないのです。方法が分かっても確実に実行する自信がありませんが、消してしまうとか失敗する予感はあります。CDならCDが聞ける装置があれば安心です。ラジカセを家電量販店で見たことがあるので、CDはまだ当分再生機が売られると思います。それに歌詞カードや解説が欲しい時もあります。洋楽なら訳詞も読んでみたくなります。

しかしCDは買うと何故か安心して、聴かないまま積みっぱなしになりがちなものでもあります。または一回聞いただけの物もあります。いつかまた聴きたくなった時のために捨てたり売ったりできません。もしかして持っているCDと同じ曲をインターネットの無料動画で聞く機会の方がずっと多いかもしれません。とはいっても動画はいつ削除されるか分かりません。スムーズに再生されない時もあります。やはり安心のためにCDは必要です。注文をつけるとすればメイキングのDVD等はいらないので、その分安くしてくれた方がありがたいです。ポスターなんかもいりません。

関連サイト